☆1127%聡かもね☆

松島聡くんが大好きと心が叫びたがってるんだ。誤字脱字多め。ラジオレポはニュアンス、省略あり

7/24~7/27 Qrzoneしょりマリ

個人的に残しておきたい所をピックアップ

 

7/24(一部省略)

【OP】

勝利「みなさんこんばんは。Sexy Zone佐藤勝利です」

マリ「マリウス葉でした~!ばいば~い♪」

勝利「…すごい(笑)」

マリ「んふふ(笑)嘘嘘(笑)」

勝利「これ収録だから、風磨くんと健人くんの1週間のラジオを今録ってきたんですよ。そのあとに『マリウス葉でした~』ってきたから~時差ボケ(笑)。トークの時差ボケ」

マリ「起きて~!聡ちゃん!あ、違う。勝利くん!(笑)」

勝利「すごい。ほんと海外の笑いだよね!俺がいらない。どうしよう」

マリ「大丈夫!勝利くんがいないと成り立たない。だってSexy Zoneは5人だよ!勝利くんがいないとSexy rose誰が言うの?…僕でしょ。はは!(笑)」

勝利「やば…!アメリカのコメディーだよ」

 

OA曲「ダンケ・シェーン(マリウス葉)」

 

【近況報告ゾーン】

マリ「ではまずマリウス葉の近況はこちら!…あ、待って!忘れた!」

勝利「考えといてよ」

マリ「待って忘れた(笑)」

勝利「絶対忘れてないでしょ(笑)」

マリ「何だっけ…あ!そうだそうだ!家庭科で浴衣を着る~!」

勝利「(笑)。すごい(笑)ずるいね~(笑)浴衣を着る~!(笑)」

マリ「家庭科ね、home economicsっていう。浴衣の着方だったり、どうやって作られてるのとか。学校のも借りれるんだけど自分の持ってる人は自分の持ってきてっていうことで。自分の去年の夏まつりに作って頂いたんですよ。お兄ちゃんも作ってもらってて二人で花火を見に行ったんですよ。仲良いでしょ?(笑)」

勝利「へへ(笑)。俺の相槌『へへ~』しか言えないわ(笑)」

マリ「で、何だっけ?あ、忘れたじゃん勝利くん!」

勝利「なんで俺のせいなの?だから家庭科で」

マリ「あ、そうそう!家庭科で~やったの」

勝利「すぐ思い出すな(笑)少しぐらい喋らせて(笑)。畳み方だったり浴衣の作り方も含め勉強したわけだ?」

マリ「そう。今年もね、夏浴衣着て花火大会でも勝利くんと二人で見に行きませんか?」

勝利「花火大会?絶対誘わないでしょ?」

マリ「…いや、まあそういうのは~」

勝利「その間やめて(笑)」

マリ「違う(笑)」

勝利「誘わないけど~何?みたいな(笑)」

マリ「そういうのは年上から聞くことだと思うんですよ」

勝利「年上が誘うことだと」

マリ「そう。この中だと年上は~精神的には僕なんですけど(笑)、嘘だよ(笑)。勝利くんのがお兄ちゃんだから誘ってよ」

勝利「…来ないでしょ?」

マリ「空いたらもちろん行きますよ」

勝利「空いたらって一番断る時の常套句だよねw行けたら行くは絶対来ない。でもこの間映画行こうって誘われて、ちょっと時間的に断っちゃって」

マリ「そうだ。あ、浴衣で映画とか見ても良いよね!めっちゃ目立つけど(笑)」

勝利「いや~良くはないんじゃない?(笑)」

マリ「寒くなるか(笑)」

勝利「寒いもあるけどまず目立っちゃうしさ」

マリ「良いじゃん♪続いては~あ、終わりですか(笑)」

勝利「終わりですか(笑)」

 

 

7/25(一部省略)

マリ「Sexy Zoneマリウス葉と?」

勝利「…佐藤勝利です」

 マリ「宜しくお願いしま~す(笑)」

 勝利「何ですか?(笑)」

マリ「え?」

勝利マリウス葉って何ですか?」

マリ「何だろうね、メンバーだから『と』のほうが良いと思ってさ」

勝利「いつも俺が『Sexy Zone佐藤勝利です』って切ってるのがよくないと」

マリ「切っちゃったらさ、そこで終わっちゃうじゃん。もしそこで『あ、今日は勝利くんだけなんだ』ってなって一瞬だけの幸せが消えるのは嫌だ僕は」

勝利「なるほど」

マリ「『と』ってなったら『誰かがいる!待とう!』ってなる」

勝利「これデビュー当時からやってるんだ。その時に言って?(笑)486回だよ?シャープ(笑)」

マリ「じゃあ今日からは『と』と言うことで。スタッフさんちょっとメンバーに納得させて下さい(笑)」

 

OA曲『Sexy Summerに雪が降る

 

【THE つがくゾーン】

「ドイツには居眠りという概念がなく、居眠りという日本語がドイツ語として通じるそう」

 

勝利「居眠りっていうドイツ語がないってこと?居眠りって意味分かる?」

マリ「分かる。何かその場で寝ちゃうみたいな」

勝利「それドイツ語ある?」

マリ「ん~その言葉はないかもしれない」

勝利「似たような表現は?」

マリ「あるね」

勝利「あるけど一単語としてはないわけだ」

マリ「そうだね」

勝利「そっか。マリウスは学生じゃないですか?制服も丈が足りてないぐらいドンピシャな学生じゃないですか」

マリ「はい(笑)そうです(笑)」

勝利「どうしてるの?授業でさ仕事もあって眠いな~って時は」

マリ「ちょっとだけ寝る」

勝利「wwwいや、えっと…聞いてるのは寝ない方法を聞いてるんだけど…」

マリ「あ、寝ない方法?めっちゃ頑張って、水一杯飲んで、一回立ってトイレ行って顔洗って戻ってきて集中して次の10分休憩で寝る。1回10分だけでも寝たらめっちゃ起きる」

勝利「確かにね」

マリ「僕いつもそれで~」

勝利「そんなドヤ顔しなくてもみんなそうだけどね(笑)」

マリ「そうですよね~僕だけだと思った(笑)」

 

【ED】

・サマパラのお知らせをするマリウス

 勝利「何で俺をずっと見て喋ったの?今(笑)」

マリ「ん?なんか…分かんない(笑)喋りやすいんだよね人を見ると。何でだろうね。それいつか調べて欲しいね」

勝利「いや~それはマリウスだけだと思う」

マリ「それは?」

勝利「それはね。居眠りは全然アドバイスになってなかったんでびっくりしましたけど」

マリ「良かった~あ、良かったじゃないや(笑)」

勝利「夏頑張っていこうね!」

マリ「かしこマリウス~!」

勝利「それぞれあるからね」

マリ「みんな頑張ってよ」

勝利「…誰に言ったの?メンバーに言ったんだ」

マリ「学生のみんなに…」

勝利「あ、学生の方に急にアドバイスしたんだ」

マリ「夏頑張ってねって…」

勝利「あ~今の流れだとライブ頑張ってねだから」

マリ「あ~そっか、それも頑張ろう!色々頑張って!」

勝利「頑張ろうね~じゃあね~」

マリ「うん!」

勝利「便利な言葉(笑)」

マリ「頑張ろうって色んなことに使えるから」

 

 

7/26(一部省略)

【OP】

勝利「みなさんこんばんは。Sexy Zone佐藤勝利です」

マリ「ねえ、だから『と』って言ったでしょ?」

勝利「…いいじゃん」

マリ「Sexy Zone佐藤勝利マリウス葉でーす!イエ~イ!」

勝利「いいじゃん別に(笑)」

マリ「いや先週ね、先週じゃないや、昨日か。佐藤勝利マリウス葉です。で『と』をつけて言ったほうが良いって言ったんですけど。まだ中々こう…反抗期なんですかね?今頃って大変ね~」

勝利「なんかあれやったほうが良いよ(笑)VTR見てナレーション。似合うと思う。脱力タイムズさん(笑)。やったほうが良いよ(笑)」

マリ「かしこまりました(笑)」

勝利「急に引く!急に距離取る(笑)」

 

OA曲『24-7~僕らのストーリー~』

 

【自分だったら何て言うゾーン】

勝利「…こういうコーナーあるんだ」

マリ「え?初めて?」

 

『Sexy roseを自分流に言うなら?』

勝利は普段言っているのでマリウスが挑戦したのですが文字だけでは伝わりにくいので省略…

 

 

7/27(一部省略)

【OP】

『と』にこだわっていたのに佐藤勝利です。マリウス葉です。の自己紹介のみで特につっこまずOPメールへ…(笑)

 

『今マリウスくんより身長が大きい人はいますか?』

マリウスより大きいのは小瀧くんぐらいかな~と思っているリスナー

 

勝利「望ってそんなにでかい?マリウスよりでかいっけ?」

マリ「でも 僕よりはちょっと大きいかも。あと流星くんも大きいかもね」

勝利「マリウスより?マリウスのイメージがちょっとでっかいってのがあんまないのかもな~」

マリ「あとはやっぱり長瀬君とか。僕は181とか2かな?」

勝利「へ~、長瀬くんもでかいよね。長瀬君が一番でかいイメージもあってさ」

マリ「もう伸びないんじゃないかな~」

勝利「いやそれはないでしょ。まだ全然伸びるでしょ」

マリ「もう17歳だもん」

勝利「いや20歳まで伸びるって言うし」

マリ「ほんと~?」

勝利「221とかいきそうじゃん」

マリ「いや~いかないいかない(笑)」

勝利「だって今181でしょ?お兄ちゃんいくつ?」

マリ「お兄ちゃんは191とか?」

勝利「俺と同い年のお兄ちゃん。マリウスの。191はいくよ」

マリ「いや~いかないと思う!183とかはいくかもね!4とか!」

勝利「いや91はいきそうだね。そしたら聡ちゃんとの二人の差がすごくなるね」

マリ「いや二人で雨だって歌えなくなるかもね」

勝利「なんで?(笑)」

マリ「だって僕のほうが先に雨が降ってくる(笑)」

勝利「そういうこと!?(笑)そんな距離変わらないでしょ!(笑)」

 

OA曲はカット

 

【メールゾーン】

マリ「番組に届いたメールを紹介していきましょう!紹介していきま勝利!みたいな(笑)」

勝利「おおおお(笑)ケガした(笑)」

マリ「痛い?(笑)」

勝利「救急箱持ってきて(笑)」

 

『部活で弓道を始めたリスナーから。自分の弓に名前を付けたほうが良いと先輩に言われたけど良い名前が思いつかないのでSexy Zoneに名前を付けて欲しい』

 

マリ「男性女性どっちのが良いんだろう?女性にしようじゃあ」

勝利「その方は女性?」

マリ「女性」

勝利「どっちのが愛着沸くんだろうね」

マリ「先に勝利くん」

勝利「そういうのはマリウスが得意でしょ。弓の名前俺つけらんない。ゆみゆみとかしか出てこない(笑)」

マリ「なんだろな~」

勝利「どうぞ!」

マリ「ゆずみん!」

勝利「ゆずみん!?」

マリ「わかんな~い♪(笑)」

勝利「それゆずじゃん」

マリ「ゆずみ→ゆず→ゆみ→ずが入るみたいな(笑)」

勝利「何の『ず』?」

マリ「ずっと。一緒にいるよずっと(笑)」

勝利「お~!でもゆずみんって結構響き的には愛着沸くんじゃない?」

 

『聡マリみたいな背の違うサボテンにひとめぼれをして育て始めたのでSexy Zoneにサボテンの名前を付けて欲しい』

 

勝利「これ何?名付け親ゾーンとかに変わったの?メールゾーンじゃないよ?」

マリ「う~ん(考える)」

勝利「片方は191cm、もう片方は20cmの凸凹コンビ」

マリ「120cm?あ、20cm?どうでしょうか。20cmって僕の靴よりちっちゃいね♪」

勝利「いや、そこ広げなくて良いんで」

マリ「そうだよね…(笑)。待って、考えさせてよ(笑)」

勝利「ゆずみんって結構良かったからね、これも」

マリ「20cmのほうはじゃあ~聡ちゃんのほうでしょ?」

勝利「そうそうそう」

マリ「で120cmは僕のほう?」

勝利「…いや、俺が適当に、俺がボケたんだから!(笑)つまんないしそんなの、スルーして(笑)」

マリ「はい(笑)。じゃあみんな勝利くんのボケスルーね(笑)」

勝利「え…(笑)」

マリ「なんだろ~?ちびと…大(だい)!(笑)」

勝利「wwwそのまんまじゃん(笑)。よくでも言いますよね、日本でも。ちびと大って」

マリ「ほんと?かわいいよね!あのね、なんだろう…?ママにもちびって呼ばれてるの。一番小さかったから。三人兄弟だし」

勝利「まあ末っ子だしね」

マリ「悪い意味のちびじゃなくて。かわいいちび。ちびっこちゃん♪って。それがすごい慣れてて。あと(しょり聡マリは)ちびーずって言われてるじゃないですか?だから色んな所でちびって呼ばれてる。あだ名ちびでも良いんじゃないかな~って」

勝利「ちびーずってさ、Hey!Say!JUMPさんのほうもそうやって言われてるでしょ?」

マリ「そうなんだ」

勝利「だからウチら変えてもらったほうが良いんじゃないかなって思ってるんですけどね」

マリ「じゃあ~」

勝利「 (新しい呼び名)つけてよ!」

マリ「え!いいんですか?」

勝利「もちろん」

マリ「いいんですか?え~っと何だろね?」

勝利「その3人を現わして」

マリ「じゃあリトルちびーさん」

勝利「リトルちびーさん!?」

マリ「リトルちびーず」

勝利「いや、小さい小さいになってるでしょ。ちびーず入っちゃってるし。あとなんかジャニーさんみたいだし。リトルちびーさん(笑)」

マリ「リトルちびーさん(笑)」

勝利「りとるず?」

マリ「りとるず!Littles?」

勝利「いや、なんでそこ英語かなって確認したの(笑)」

マリ「Littles(りろーずに聞こえるw)」

勝利「言わないでしょ(笑)」

マリ「あ、お腹鳴っちゃった!(笑)」

勝利「名前考えてよ(笑)」

マリ「じゃあお腹鳴っちゃった!

勝利「絶対流行らないでしょ!(笑)なんで俺たち3人が『お腹鳴っちゃったでーす!』って言わなきゃいけないの(笑)。今後もし3人の曲とかが出てきたら名前つけてよ」

マリ「お腹鳴っちゃった☆面白い!絶対みんな印象に残るよ(笑)」

勝利「絶対残んないよ(笑)。流行らないよそれは」

マリ「大丈夫、流行ると思う(笑)」